読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

Ophelia

pen & iPad

f:id:CBO58:20160514213140j:plain

 Kindle版”Ophelia and the Marvelous Boy”(Karen Foxlee作)を読みました。

 主人公のOpheliaは、姉と共に父の出張に連れられてきました。舞台は北欧かどこかの冷たい都市の博物館です。父は古い剣の専門家で、博物館で催しの準備を依頼されたようです。Opheliaは10歳くらいでしょうか。今日の昼のメレンゲに出ていた芦田愛菜ちゃんが11歳だそうなので、あのくらいですね。

 迷路のような博物館を探検しているうちに、Opheliaは、Snow Queenに閉じ込められている少年を見つけます。さて、彼女は世界を救えるのでしょうか…


 小学校高学年から中学生(の女子?)向けのファンタジーです。日本のキタナイおっさんが、Miss KaminskiことSnow Queenにはニコール・キッドマンを想像しながら読みました。


 次は”A Day No Pigs Would Die”という本をDLしようと思います。「豚の死なない日」という邦訳が出ているそうです。