読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

白いぞう

pen

f:id:CBO58:20151031110547j:plain

 iPad2のConceptsというお絵描きアプリで遊んでいて、コピックマーカーを使うことを思いついたのでした。このアプリでは色塗りをするのに、あたかもコピックマーカーで塗っているかのように作られているようです。そして塗る色は、カラフルな輪を回すような感じでコピックマーカーの全部の色から選べます。楽しいですよ。
 この時に、コピックマーカーには沢山の色があり、グレーの階調表示もできることを知りました。しかも、ウォームグレー、クールグレーとか色々なグレーがあります。すごいですね。

 そこで新所沢パルコの世界堂へ行ったら、コピックは無くて類似品とおぼしきMEPXYという製品があったのでこれを買ってきました。家に帰って、よく見たらMade in KOREAでした。

 試しに描いてみたのがこれです。練馬区立美術館のわきの公園を写してきたのを見ながら描きました。紙はマンガ原稿用のケント紙です。ボクのスケッチブックにしているフランクリン手帳のコンパクトサイズに切ったものです。にじみも気にならず、なかなか良いなと思いました。

 この次に、モレスキンスケッチブックの紙ではどうだろうと思って描いてみたのが、この前のバガン遺跡でした。杏さんの足の裏が見えているやつです。こちらの紙では、にじみや裏うつりが強く出ました。

 ちなみに、呉竹のZIGクリーンカラーリアルブラシというペンのMID BROWNは使ったことがあって、こちらのペンは裏うつりは無いです。