読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

高中正義

f:id:CBO58:20150802093645j:plain

 昨日、川越へ行ったので、まるひろ別館2Fの文房具屋へ寄って次のものを買いました。

 

 ジッパーケース

 名刺ファイル

 ゼブラ サラサクリップ 0.5㎜ 茶

 

 ミドリ・トラベラーズノートのリフィル二つとボールペンです。ジッパーケースは、フランクリン手帳でも全く使わなかったのですが、やっぱりあると便利かなと思って買ってしまいました。名刺ファイルは写真を入れておく為です。フランクリン手帳に入れていた写真を移し替えました。フランクリン手帳のコンパクトサイズの写真入れのサイズに切ったものなので、ぶかぶかです。

 

 茶色のインクのボールペンは、この前買ったクラフトファイルに貼り付けた自作のペンホルダーに取り付けました。あとは付いてきた無地のノートがあって、これで一式できあがり。つれづれなるままに書付けていく所存であります。健康寿命の72歳まで13年ありますので、まだ何回か取り替えるでしょうが、今のところ手帳はこんな感じです。

 

 ところで、ボクのコダワリの一つに「過去はデジタル、未来は紙」というものがあります。日記など、あとから見返す過去の記録は、このMacBook Airに入れています。検索が簡単だし、置き場所がいらないからです。

 一方、ヘソクリで何を買おうかなぁとか、余命13年とはいえ、先のことを考える時には(なるべく)紙に書くようにしております。画面に映る文字を眺めるようりも、小さい紙でも紙のほうが考えが広がるような気がします。

 

 このお店の万年筆売り場に、ペリカンのM200のコニャックというものはありませんでした。茶色のインクを入れて使ったらどうだろうと夢想していました。でも、グリーンの軸のものが置いてあって、これがまるでおもちゃの注射器のような雰囲気でした。コニャックも推して知るべしでしょうし、ゼブラサラサクリップでたくさんだろうと思いました。