読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

ヒメアカタテハ

iPad

f:id:CBO58:20150619090745j:plain

 このへんでは有名な肉屋「サイボクハム」の、入口付近の植え込みで撮った写真を元に、iPad2のProcreateで描きました。たぶんヒメアカタテハという種類の蝶だと思います。

 

 ところで、文化放送で朝7時47分頃にやる「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」で、今週は「仁義なき日本沈没」という本を紹介しています。戦後の日本の映画界のことを、東宝東映を中心に解説している本で、この本を読んだ武田鉄矢が自身の思い出や感想を交えて語っています。面白いです。

 この本を読んでもいいかなと思ってAmazonで見たら、いくつか付いているレビューに感じるところがありました。

 

 星4つとか高い評価が多いなかで、星2つのからめの評価もあって、後者は主に当時を知らない若造のくせに生意気だという内容でした。著者は30代なかばのようなので、当然、書いている時代を体験はしていないでしょう。レビュアーは何歳なのかわかりませんが、自分のほうがよく知っていると言っているようです。

 こういうのは嫌だなと思いました。何か、いやらしい姑根性に通じる感じで…。ボクは、こうはなりたくないなと、人のふりみて我がふり直せというか、他山の石というか、戒めにしたい感じです。

 

 それに、66歳の武田鉄矢さんでさえ小学校時代のなつかしい思い出として語っていることなのですから、Amazonのレビューに投稿しようという人なら、当時は、せいぜいただの青二才だったのではないでしょうか。また、もしかするとこの著者は、戦後の日本の映画界の生き字引のようなコワイ人々が、いなくなった今頃を見計らって本を書いたのかもしれませんね。