読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

カルミナ

f:id:CBO58:20150518130041j:plain

 この時期に咲くかわいい花です。カルミナ。昨日も、出掛けた先の庭にありました。

 

 ところで、YouTubeサクラクレパスのチャンネルを発見しました。英語版の”Sakura Color Products, Japan”のほうを先に発見して、もしやと思って検索したら「サクラクレパス公式チャンネル」というのを見つけました。どちらも、自社製品の広告とおぼしき画像がいくつかアップされています。でも、同じものではないのです。

 

 英語版のほうでは、眉のもじゃもじゃしたお兄ちゃんが街角で写生する様子が映って、短い時間ながらも、こういうふうに描くのですという立派なハウツーになっているものを見ました。ボクはお絵描きが好きなので、とても気に入りました。当然、高く評価させていただきました。でも、同じ動画が「サクラクレパス公式チャンネル」にはありません。

 また英語版には、若いお母さんが公園のベンチに腰掛けて、しゃれたスケッチブックを広げるとサラサラと水彩画を描きはじめ、そのうち綺麗なケーキの絵ができるというのもあります。そこへ女の子が来て…と、これも良い感じの動画ですが、「サクラクレパス公式チャンネル」にはありません。

 

 どうしたわけでしょうか?

 

 ボクの邪推はこうです。

 残念ながら日本では、水彩画を趣味にする人は殆ど居ないので、広告しても無駄だから広告しないのでしょう。というのも、小学校から中学校の図画の授業で、情操を育てるどころか、絵を描くのが嫌いになってしまうからです。

 または、日本では小学校から中学校の図画の授業で使うので、宣伝しなくてもそこそこ売れるから、わざわざ宣伝しないのかもしれません。