CBOのスケッチブック

素敵な絵をお届けします

The Tools

先日、TVで面白い場面を見ました。 催眠術のイベントにやって来たご夫婦の旦那さんが、催眠術にかけられて、自分の奥さんが深田恭子さんに見えてしまうというものです。もちろんドッキリで、本当は、旦那さんが向こうを向いているあいだに、本物の深田恭子さ…

才能か性格か

昨日、時間つぶしの為に寄った狭山台図書館で、たまたま手にしたのが「面白いほど詰め込める勉強法」という本でした。著者の小谷野敦という人は知りませんでした。目次を見たら、最後に英語の勉強法のことがあり、時間的にもちょうど良さそうだったので、そ…

発作か陰謀か

ここで、歴史的転換点をリアルタイムで体験している気分です。今の関心は、いわゆる加計学園問題の国会で、青山繁晴参議院議員の参考人質問を反アベのマスコミが無視したことです。 あの汚らわしい前川と、前愛媛県知事の老紳士とを交互に登場させて見せてく…

遺跡を登る杏

少し前に、マンションの管理組合の総会がありました。いつもは出ませんが、前年度の理事だったので、提案側の立場で出ました。理事は持ち回りでやっています。 修繕積立金の値上げを検討中だという他は、特にもめそうな議案はありませんでした。それでも、何…

統合はむずかしい

YouTubeで、虎ノ門ニュースの青山繁晴氏の解説を聞いて、あることを思い出しています。 6月26日の虎ノ門ニュースでの青山氏の話は、例の加計学園事件の前川喜平氏を含む一派の存在に関することです。興味のある方は探してみてください。ボクはこの人はわりあ…

ハロワにて

先日、せがれと二人で所沢のハロワへ行きました。ボクは失業の認定。 せがれは学卒受付という窓口で就職相談。手強そうなおばさんと1時間以上話していました。ヒマなのでしょうか。求人倍率がどうの、完全雇用がこうのと言われますが就活は大変そうです。企…

マスコミの天下り

昨日、YouTubeで武田教授と須田慎一郎の虎ノ門ニュースを聞いて、なるほどと思いました。大学には新聞社枠というものがあるそうです。大手新聞社の偉い人が大学教授に天下りをするとか。これには文科省が絡むのでしょう。 こうした関係から、新聞やテレビで…

スタイラスホルダー

使いたい時に手元になくて、イラつくことがよくあります。iPadのスタイラスペン。 お絵描きの時は言うに及ばず、込み入った部分をタッチするのにスタイラスペンは便利です。だいたい自分の指で間に合いますが、小さいボタンが並んだアプリもたまにあります。…

メッセージ

ユナイテッドシネマわかばで「メッセージ」を見て来ました。面白かった。 突然、世界各地に現れた巨大なUFO。そのまわりを取り囲む軍隊。主人公の女性は、兵士と一緒に中へ入っていって、異星人とコミュニケーションする為に駆り出された言語学者です。 とこ…

Dragon Sword and Wind Child

youtu.be ワンランク上のおっさんを目指して、英語のリーディング能力を身につけたいと思っています。今、Kindleで読んでいるのは、「空色勾玉」の英訳版です。タイトルは”Dragon Sword and Wind Child”(竜の剣と風の子)となっています。第二章の、Sayaが…

絵のページ2

ワンランク上のおっさんを目指して、英語のリーディング能力を身につけたいと思っています。今はMacBook AirのiBooksで”Incognito”を読んでいます。邦訳版は「意識は傍観者である」です。 第6章までたどり着いたところで、若干つっかえております。犯罪者の…

5階調

呉竹のカラー筆ペンのこの4本で、紙の白を入れて5階調のモノクロスケッチが可能になりました。楽しくお絵描きが出来そうです。 以前作ったペンホルダー付ブックバンドに挿してみました。なかなか良い雰囲気です。家内の持っていた、パジャマや体操着に使うゴ…

絵のページ

この前は、水性サインペン(ホルベインのprocolorⅡのセピア)とカラー筆ペン(呉竹のクリーンカラー・リアルブラッシュの2色:ミッドブラウンとオートミール)を使って描きました。紙の白(本当は薄いクリーム色ですが)と合わせて3つの茶系のバリューで描き…

iPadでは難しいこと

BUJO(Bullet Journal:バレットジャーナル)を始めて四週間たちました。今日は、iPadでブックオーガナイザー的なことをやるのが難しいことを書きます。 ボクは今のカ.クリエ・プレミアムのノートを使い出す前に、何日かiPadでやってみたのでした。例えば上…

数字ではない

BLOGOSで、「受動喫煙による死亡者数はどうやって計算しているのか」という記事を見ました。日本において受動喫煙が原因で一年間に1万5000人が死亡しているそうです。 びっくりですね。この文を読むと、何の罪もない人々がバタバタと死んでいくというイメー…

BUJOの消費ページ数

BUJO(Bullet Journal:バレットジャーナル)を始めて三週間たちました。今日はボクの書いたページ数について考えます。 書いた分量 1日あたりのページ数 —————————————————————————————— Monthly Log 2 ページ/21日 0.095 ページ/日 Daily Log 5.5 0.262 文…

BUJOについて

BUJO(Bullet Journal:バレットジャーナル)を始めて二週間ちょっとたちました。今日はボクのBUJOの中味をお見せしましょう。 ミドリのトラベラーズノートの革の表紙の中に、プラスのカ.クリエ・プレミアムのノートを入れました。5㎜方眼のノートです。ペン…

Rapid Logging

BUJO(Bullet Journal:バレットジャーナル)を始めて一週間ちょっとたちました。Rapid Logging について書きます。 「バレットジャーナル」で画像検索すると、綺麗に色分けなどして書いた手帳のページが並びます。綺麗で結構ですが、ボクの気に入った「Rapi…

やさしさに包まれたなら

youtu.be BUJO(Bullet Journal)を始めて一週間がたちました。紙とペンについて書きます。 カクリエ・プレミアムの紙は申し分ありません。とってもしっかりしていて、真っ白でないところも良い感じです。どんなペンでもOKです。これを早く使いきってモレス…

BUJO(Bullet Journal)

Bullet Journal(バレットジャーナル、またはブレットジャーナル、或はビュレットジャーナル)というのは、ライダー・キャロルという人が考案した手帳術です。今、あらためて bulletjournal.com を見たら紹介ビデオに日本語の字幕が付いていました。考案者が…

杞憂でありますように

北朝鮮がミサイルを発射したが、直後に爆発したというニュースを見ました。失敗なのか、外的要因なのか知りたいと思いますが、無理でしょうね。それにしても、発射するとは思いませんでした。 どうなんでしょうか?成功するまでやるのでしょうか?成功したら…

類人猿分類

浅田さんの引退を聞いて、ほっとしました。この絵はバンクーバーの時に描いたものです。 ところで今、「人間関係に必要な知恵はすべて類人猿に学んだ」という本を読んでいます。就活生のせがれのすすめです。たしかにこれは「ツール」として割り切って使うも…

英語長文問題集

ワンランク上のおっさんを目指して、英語のリーディング能力を身につけたいと思っています。今は毎朝、自作の単語カードで英単語の暗記をするのを日課にしています。そして、昨年1月に買ったKindle Paperwhiteや、iPad mini 4のiBooksで洋書を読むことを楽し…

先人の航海

例の豊中市の私立小学校に関する問題では、先週、証人喚問がありました。こうした人に関わってはいけないということを学べたのは、意義あることでした。しかし、国会の証人喚問の権威というか威厳が損なわれてしまったのは残念だと思います。 今、民進党の辻…

元大統領の描いた画集

youtu.be これは以前、YouTubeにアップしたボクの作品「ちっちゃなライザ・ジェーン」です。GarageBandで作りました。ボクのティン・ホイッスルとクローハンマースタイルのバンジョーをフィーチャーしております。曲はアメリカの童謡(?)だそうです。 さっ…

ガーニーさんのアプリ

ボクの強くあこがれる画家ジェームズ・ガーニーさんが、アプリを出しました。今日、彼のブログで見て知って、さっそくダウンロードしてしまいました。600円。 ガーニーさんの長年描きためたスケッチブックの中の一冊を、ボクの iPad mini 4 で心ゆくまで見る…

先人の励まし

テカーに吹き飛ばされ、マウイも去ってしまいました。ひとりぼっちで落ち込むモアナ。もう私には無理と、テフィティの心を海に返してしまいました。すると… 光るマンタが近寄ってきて、モアナの舟の下をぐるりと回りました(中の絵)。振り返るとそこに、死…

女系の物語

生き物を生み出す女神テフィティ、母なる海、海に選ばれた少女モアナ、モアナの偉いばあちゃんなどが登場する女系の物語だと思いました、「モアナと伝説の海」。ユナイテッドシネマわかば、シニア会員なので1,000円。とても面白かった。 これはエピローグに…

公園の池

これは以前、iPadにかぶせるフードを作ることに凝っていた頃、入間市の彩の森公園の池で描いたものです。 今日はYouTubeで、森友学園問題にまつわるものを一通り見てしまいました。そこまで言って委員会という番組では、須田なんとかいう人が、この問題には…

Incognito

iPad mini 4 の iBooks で “Incognito” という本を買いました。邦訳版は「あなたの知らない脳〜意識は傍観者である」早川書房です。受動意識仮説を以前知って、面白いと思いました。これと似た話なら面白いだろうから読みたいと思い、邦訳版があるかと市立図…